スタッフブログ
staff's weblog

いつもどこかで賃貸管理 

いつも元気なフセガワです

暑い日が大好きです

暑さ寒さも彼岸までとはいいますが、しかし暑い日が続きますね。

特に今年の7月は例年よりもエアコン故障のお電話が多かったです。

今年の設備故障の入電を集計すると、エアコンは実に全体の14%でした

修理や新規交換するまでの間、この方々には実にご迷惑をお掛けしまして申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

そこで今回は設備故障ランキングトップ5のご紹介です

【設備故障ランキング】※自社集計結果です

①エアコン故障

②トイレ(詰り、洗浄便座故障など全般含む)

③建具(網戸レール、ドアなど全般)

④蛇口、排水管の漏水

⑤共用設備全般

 

川木建設賃貸管理物件にお住まいの方で、お困りごとがある方は

専用フリーダイアルへお電話もしくは

専用チャットが御座いますのでお気軽にお問合せ下さい

※参考画像

tyattogamenn %e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e7%94%bb%e9%9d%a2%e5%8f%82%e8%80%83

 

ご自身で解決できるような対応は動画で確認もできます

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

川越の賃貸物件をお探しの方は、管理会社 川木建設へ

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

0

(´;ω;`)歓送迎( *’ω’*)

こんにちは!

賃貸管理チームの高橋(な)です

 

先日メンテナンスチームの島野の移動と新井の配属に伴い、

賃貸管理部では歓送迎会をおこないました!

 

お店を貸し切って、おいしいお酒と食事を頂きながら

ゲームをしたりムービーを観たりと、楽しい時間を過ごしました

 

なんとあのAKB48のメンバー、島野が大ファンのみるるんからの

ビデオメッセージまで流れました!豪華!!

(声は弊社の齋藤とよく似ていました 笑)

 

 

配属されてからさっそく大活躍中の新井とも、これまで以上に

懇親を深め、仲間として一致団結が図れたと思います

 

また、移動する島野をみんなでゲームに大敗させ、盛大に送り出す

こともできました!

 

 

人との繋がりは偶然に生まれることが多いですが、その繋がりを

どれだけ大切にして、深めていくかは自分次第だと思います。

 

移動してもこれまで一緒に賃貸管理部門を支えてきた仲間であることは

一生変わりません!

島野の想いを引継ぎ、より一層お客様に頼られ、愛される管理会社を

目指していきますので、これからも皆さま、賃貸管理部を応援して頂き

ますようお願いいたします

 

忘れられない思い出がまた一つ増え、今後の活力となる一日でした

1+

退去精算あれこれ 

皆さんこんにちは。

夏休みもそろそろ終盤ですね。

私もお盆休み中に交代出勤していた関係で遅くに取得した夏休みが終わり

通常営業がスタートしています。

 

8月からは新メンバーが加入したこともあり、

退去精算についてイチから教えることになります。

ちょうど良い機会なので、退去精算あれこれについてお話します。

 

さて、皆さんは「退去精算(原状回復工事)」で入居者様がいくらくらい工事費を払っていると思われますか?

一番低い金額で、室内クリーニング費用のみというケースがあります。

お部屋の面積や部屋タイプによって異なりますが、3~6万円程度かかります。

極端な話、1年しか居住せずに退去したとしても、逆に10年居住した場合でもこの費用には変わりはありません。

その他、入居者様の故意・過失によって汚れたり傷つけたりしてしまった部分については

退去精算時にご請求対象となります。

 

私の取り扱った中では、今まさに手掛けている90万オーバーのものが最も高い金額です。

このケースでは室内に灯油をこぼして染みをつくってしまったためにフローリングの貼替が発生しました。

ここにも突っ込みどころがあるのですが、一般的に灯油を使用するような暖房器具は

契約上持ち込み不可のケースが多いです。直火とならない石油ファンヒーターは除外なんていうこともあります。

このケースでは他にも使用状況が悪かったためにクロスの貼替やCF(クッションフロア)の貼替、

大量の残置物処分などが重なってこのような状況になっています。

 

さてあなたならどちらが良いですか?

もちろん退去精算費用などというものは少ないに越したことはありません。

だからこそ賃貸住宅に住んでいる間、善管注意義務に配慮してできるだけキレイに使用するべきなんです。

 

得てして、こうした高額の原状回復費用を請求されるような入居者様は言います。

「なんでこんなに請求されなくちゃいけないの?」

善管注意義務に配慮せず、故意・過失ととられてしまうような損傷をお部屋に与えたからです。

お部屋はオーナー様から貸してもらっているものです。

キレイに使ってキレイに返す。当たり前のことですね。

 

ワンちゃんと一緒に暮らせるお部屋も中にはあります。

相手はワンちゃんですから、子供以上に聞き分けがなく、部屋に損傷を与えるようなこともあります。

ですがほとんどの入居者様(ワンちゃんの飼い主様)は、

わが子が起こした損傷なので快く退去精算に応じてくれます。

中にはこれとまるっきり逆のこともあります。

契約者様が親、入居者様が子供というケースで、

子供が退去した後に退去精算の内容に文句を言ってくる。こういうことも残念ながら時々起こります。

 

お盆休み中にも退去精算費用を未払いとなっているお宅へ何軒も訪問しました。

なぜかこうした人たちは迷惑そうに応対します。

こちらは押し売りでもないですし、正当な主張をしているにも関わらずです。

 

さてさて通常営業です。

退去精算にも数々のドラマがあります。

そのそれぞれに付き合って、きちんと対応していこうと思います。

 

1+
Page 3 of 44412345...102030...Last »