スタッフブログ
staff's weblog

出来ごとの記事一覧

管理業務から日常のできごとまで…。スタッフの日々の出来事を綴っています。

高校野球のお話し

いつも元気なフセガワです。

今日は高校野球の話を書きます。

 

・第102回全国高等学校野球選手権大会中止決定(ぞくにいう夏の甲子園です)

・埼玉県大会中止決定

 

高校野球経験者として、なんとも言えない気持ちです。

私の母校の現監督は、複雑な想いの生徒の為にこんなレポート課題を出したそうです。

◆「大会運営の立場に立って、代替大会を行うには」

2、3年生とも自分のことで辛いのに、色々とチームのことを考え、

運営側の立場で問題点を洗い出して、考えられたレポートだったそうです。

 

レポートを課した理由は2つ。

1.「やりたい」「無理」だけで物事を考えてほしくなかったから。

やる為にはどうするか・やる工夫・やる準備を考えてほしかったからだそうです。

2.将来コロナのせいや、◯◯のせいにしてほしくなかったからだそうです。

この経験があったからって思える人生にしてほしかったからとのこと。

 

涙。

 

この監督(先生)すごい好きです。

すごいよ、この発想。

 

4月の中旬には2日間一人でグラウンドにいたそうです。

生徒たちの大切な場所、たくさんの思い出や思い入れの場所。

そして私を含めたOBの原点の場所という考えのもとで、

いつ生徒たちが戻ってきてもいいように、土と会話をして、生徒たちがプレイしているのをイメージしながら整備や掃除をしたそうです。

 

涙。

 

わが社に経営理念があるように、

現監督のチームにも、野球を通じた根底的な考えがあります。

・全員主役、全員脇役

チャンスは常に、チャレンジも常に。成功も失敗もたくさんできて苦楽を共有

・地元に愛されるチーム

2020年で創立100周年。毎週近隣清掃。

・社会に出て活躍できる人間に

どこにいっても通用するために、やはり「人」という考え。

積み重ねが当たり前になり、当たり前がいつも通りになるという想いをもとに。

・いつまでも野球を、、、

どんなことがあっても高校野球を続けてほしい

大好きな野球を嫌いにならないでほしい

次の世代に野球をつなげてほしい

 

あー、好きです。この人。

素直にかっこいいです。

 

5/28埼玉埼玉新聞ニュースでは、県高野連が代替となる県独自の大会の8月中の開催へ向けて準備すると発表したようです。

 

私自身この結果は見守るしかありません。

 

この先生のブログを読んで、

改めて、日々悔いのないような考えと行動をする!と心に決めたわたしです。

ありがとうございます!監督!!先生!!

 

 

2+

ひとりひとりの意識

皆さま、こんにちは。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が様々な人や物に影響を及ぼしていますね。

春になり、外出機会も多くなる時期ですが、今はいち早く終息を迎えられるように

不要不急の外出を控える等、個人の意識がとても大切になってきます。

新型コロナウイルスに感染したとしても、人によっては症状がごくわずかだったり

普通の風邪や花粉症と同じ症状であったり自分ではとても分かりにくいそうです。

「自分は大丈夫」と思っていてもいつどこで感染しているか分かりません。

ひとりひとりに責任を持った行動が求められています。

 

政府の【緊急事態宣言】から1週間になります。

生活が一変し、先の不安を抱えている方も多くいらっしゃると思います。

町から人や車が消え、経験したことのないような日々が続いています。

密閉、密集、密接の”3密”を避け、手洗いうがいを徹底して行い、

心穏やかに過ごせる日々がいち早く戻ることを願うばかりです。

 

 

2+

わが社の制度をご紹介(^^*)

みなさまこんにちは

賃貸管理部の高橋です

 

まずは、本年度も元気いっぱい8名の新入社員が入社しましたことを

ご報告いたします!

 

 

それに関連して、本日はわが社の特徴の一つである”インストラクター

制度”について、少しご紹介をさせて頂きます。

 

新入社員の入社と同時に、それぞれの新入社員に2名インストラクターが

つき、悩みも不安も嬉しいことも共有して、1年間一緒に成長していきます。

 

本年度は、なんと私もインストラクターの一人です!

 

気持ちとしてはまだまだ社会人になりたての自分が、人を見守る立場に

なるなんて…恐縮です。

 

新入社員のために、私にはなにができるかな?と毎日自問自答し、悩み、

喜び、刺激を受けて、私自身たくさん成長していきたいなと思います。

 

 

こんな時期だからこそ、人の優しさが身に沁みます。

貰うばかりでなく、私も周りに心配りをしていきたいと感じます。

まずは新入社員に!

 

ひとりひとりが思いやり・配慮をもって協力すれば、どんな局面も

乗り越えられると信じています。

 

辛い時期ですが、日々をどんな気持ちで過ごすかは自分次第です。

最大限の注意をしながら、明るく過ごしていきたいと思います

1+
Page 3 of 18312345...102030...Last »