スタッフブログ
staff's weblog

管理業務のご紹介の記事一覧

入居者様に快適な毎日を送っていただけるよう、スタッフは東奔西走しています。見かけたら、ぜひお気軽にお声がけください!

新しい生活様式~賃貸管理~

皆さんこんにちは。

ステイホームが続く今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

 

私たち賃貸管理のお仕事は、入居者様がいる限りお休みとはなりません。

テレワークが不可能とは言いませんが、どうしても対面でのお仕事が多い業種です。

 

さてそんな賃貸管理の現場でも『新しい生活様式』の影響はあります。

ここ数ヶ月は3密を防ぐために、「退去立会い」をほとんどのケースで省略することにしています。

本来であれば、入居者様の退去にあたり、ここしか対面で現地確認をする機会がありません。

ですから双方の誤解やちぐはぐを防ぐためにも「退去立会い」しておくに越したことはありません。

 

では「退去立会い」をしなくなって大きなトラブルが続出するのかというと、

それがそうでもありません。

意外と私たちの周囲ではうまく回っているなと感じています。

 

「退去立会い」を省略することによって、コロナ感染のリスクを低減することはもちろんのこと、

双方が時間をロスすることを防ぐことにも繋がります。

また、こちらの都合に合わせて室内確認をすることができると捉えることもできます。

 

いつ終息するかわからないコロナ問題ですが、そうやって徐々に私たちの周囲でも

『新しい生活様式』が根付いていくのかもしれませんね。

引き続き3密に注意してまいりましょう。

2+

残置物の処分

皆さんこんにちは。

お正月明けと思っていたらあっという間にもう2月、

賃貸管理業界としては繁忙期に突入です。

 

2月・3月は退去が多くあり、4月からの入居ピークに向けて毎日忙しくなっていきます。

 

さて、たくさんの退去立会いに行きますと、

残置物(入居者様が残していった荷物)の処分を行うケースが結構あります。

ちょっとしたゴミであれば悩まずにゴミとして捨てるのですが、

中にはまだまだ使えるものもたくさんあります。

 

よくあるのが室内照明、カーテン、コンロといったところでしょうか。

入居から1年経たずして転勤のため退去、なんていうケースでは

全然汚れていない照明が残されていたりします。

これらは基本的に入居者様のご負担として処分費用をいただき

こちらで処分を代行することが多いです。

 

実際にこれらをゴミとして捨てるのは結構葛藤があります。

誰か必要としている人がいて、活用してくれるかもしれないのに

仮置きする場所も、探す時間もないため結局はゴミとして処分します。

もったいないですねえ・・・。

どなたかそういうものを引き取っているところや、必要としているところを

ご存知の方がいたら教えてください。

ゴミが資源になるとしたら素敵なことです。

 

繁忙期、忙しくなりますががんばります。

 

1+

放置自転車🚲

皆さんこんにちは!

メンテナンス担当の新井です。

気温差がある日が続いてますね

コロナウイルスの報道も連日続いておりますので、体調には気を付けていきたいですね

 

さて本日は、放置自転車の撤去の流れを紹介させていただきます。

 

巡回時に駐輪シールが貼ってあるか・パンクしている自転車などがないかを確認し、

該当するものがあれば写真のような警告文を貼ります!

 

dsc_1775

 

期日を過ぎても放置をされている自転車は、手配をかけ撤去となります。

 

見つけ次第ただ撤去をすればよいというわけではないのが、難しいところですね

 

 

引っ越しの際などに持っていき忘れてしまい、そのまま放置をされてしまう自転車も多々あります

放置されたままだと次に入居される方に迷惑がかかってしまうこともあります。

 

気持ちよく新生活を始めるためにも、お引越しの際にはお気を付けください!

 

 

 

 

0
Page 1 of 2112345...1020...Last »